ブログトップ

ステイルメイト

xrebellion.exblog.jp

サークルクロスリベリオンの制作物に関することやメンバーの雑談を掲載しています。1週間に1回金曜更新予定!あくまで予定!

<   2015年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

こにゃにゃちは。
ロリに契約を持ちかける獣の中ではケロちゃんが今でも一番好きなタウです。
そういう僕もよく小さいなりのせいか、仕事場で小動物みたいって言われるん、おい!誰だ!今、チビって言ったやつ!
俺をチビ呼ばわりして3日と生きていたやつはいない(社会的に)

先日のブログ更新で僕がドラゴ・フィアーバにテコ入れしたとか、暴走機関車2号のYUZOが言ってましたが、はずれじゃないですが(え)、異議申し立てます。

そもそも、YUZOさんが話を好きに書いて、ろくに確認もせず、投げっ放しで僕にパスしたのがあかんで。
とはいえ、YUZOさんから「本筋やキャラの性格や内容はちゃんとそのままで足りなかったところが捕捉されてる」と太鼓判を押されてますので、僕は悪くないです(自己弁護

脚本がどうやって生まれたかはどうであれ、既にキャスト様には全脚本を公開しております。
素晴らしいキャスト様ばかり揃っていらっしゃるので、あとは編集頑張ります。その為にたくさんボイドラ聞きます。

では、次回ぐらいはサークル活動のまともな進捗内容更新をしたいと思います。


エロイエッサイム エロイエッサイム 我は求め訴えたり いでよ! 中二病 オール!(次回は引っ越しでネット環境が途絶していたオール君が更新するでしょう)


[PR]
by xrebellion | 2015-05-30 01:02 | ボイスドラマ
 ドウモミナサン、シナリオ担当のYUZOです。
もうまもなく(予定)ドラゴ・フィアーバ公開予定です。主宰から「たまには貴様が書け」とせっつかれまして。
シナリオライターなのに筆不精とはこれ如何に。それはさておいて。
今回のシナリオ。紆余曲折経て4話構成になりましたが・・・・当初はこれの大体倍ぐらい。
展開的には別に今考えれば無くても良いような話だったり、因果地平の彼方に消え去って(今のところ)戻ってくる予定のない
キャラクターがいたりしました。挙句、主宰からはキャラクターに個性がない(某雑誌の落選者みたいなコメントですね)
などといわれてだいぶ主宰のてこ入れがありました。結果。私としては原案が私で。原作が主宰みたいなもんだと思っています。
ええ、それではいけませんね。シナリオ担当とはなんだったのか?状態です。次回(があれば)どうにかがんばりたいと思います。
ドラゴ・フィアーバでシリーズをやるのか、はたまた、灰色の脳細胞の片隅にあるもの(別名黒歴史)を展開していくのか・・・
どのみちファンタジーやるのに変わりはありません。
 最後になりますが・・・ファンタジーといえば。スパロボの新作。ナイトガンダムがいい動き&ボイスでしたね。楽しみですええ。



[PR]
by xrebellion | 2015-05-22 23:24
こんばんは。クロスリベリオンのタウです。
本日は一足早いですが、先日の5月10日まで募集させて頂いておりました当サークル制作のボイスドラマ「ドラゴ・フィアーバ」のCV選考の結果を発表させて頂きます。

■リーゼロッテ=ローラント:黒守九十九様

■カレン=ロンダイク:しぐれるぅ。様

■ローレン:織倉俊哉様

■イリス:朔太郎様

■レイン:あしろだ様

■ザロライン:ちみ太郎様

■シルフィ=ローラント:雪城あゆむ様

■ローウェル=ローラント:浅沼諒空様

■カイゼル:櫻井智夜様

■ガーヴェン:守矢光秀様

■リカルド:モリサキ様

■ジャック:山口和将様

■ルナ:伊藤あすか様

■ナレーター:愛姫うき様


上記にお名前があられる方で、お引き受けくださる場合はお手数ですが、5月19日までに
「ドラゴ・フィアーバ参加表明_お名前」というタイトルで一言で構いませんので、「xrebellion_info*yahoo.co.jp(*→@)」までご連絡お願い致します。
なお、「クロスリベリオン公式(@X_rebellion)」または「タウ(tau_hobbit)」までDMやリプライでご連絡でも構いません。
サイトのCV掲載は上記の皆様から参加表明を頂いた後に掲載します。
万が一、上記の方々の中で参加表明が無い方がいらっしゃった場合はスケジュールを変更する可能性もございますので、あらかじめご了承下さい。

今回、ご縁がなかった方も宜しければ応援のほど、宜しくお願い致します。
なお、応募総数、各キャラの応募数などを公開する予定はございません。
何卒、宜しくお願い致します。


■タウの独り言
正直、こんなに多く応募があるなんて、誰も思っていませんでした(汗
そして、サイトにある少ない情報でこれほどの演技をされることがすごいと僕も含めてですが、特にボイスドラマに今まで関わったことが無いメンバーは衝撃を受け、これまで以上に気合を入れて創作活動しようと思ったそうです。

あと心配なのは僕の編集スキルだ(ry
ボイスドラマに関してはメールでのやりとり、編集、サイト更新などは僕がやりますので、何卒、宜しくお願い致します。


更新者:タウ


[PR]
by xrebellion | 2015-05-14 19:25 | ボイスドラマ
どうも。ようえん氏と並ぶとエルフとホビットくらい、身長差を感じるタウです。
勿論、ホビットサイズが僕ですね。うひょー。

体が小さいと得することって本当無いよね!
もう、びっくりするくらい!(泣き笑い

映画のホビットはかっこいいんだけどなぁ。
ホビット三部作はとても良かった。
中学生の頃、指輪物語の小説を読んだことを思い出した。
余談ですが、果てしない物語は原作より、映画の方が好きです。

正直、今できる話が新規の話は特になく、お蔵入りになった企画の話とかしか無くて・・・

そうだ!それだ!お蔵入りになった企画の話をしましょう!
聞きたい方だけ 聞いて驚け 見て笑え 我らえんま(ry

当初、再始動に伴い、連動するボイスドラマは過去作品の「ホロウガーデン(既にサイト未掲載のゲーム)」や「ミッシングピースAAリスクファクター」のようにカードゲームをやっている人達のお話しをメインで展開し、並行して、そのメインストーリーとなる世界でキャラクター達が使用しているデッキやカードの物語を制作していくつもりでした。
カードメインのオリジナル企画だと他にも「ありす みすぴす ないとめあ」というタイトルの管理者アリスが喋るネットラジオみたいなことも過去にやっていたり(歌まであった)、サイトに小説載せたりといろいろありました(遠い目
恐らく、当時のことをご存知の方は今、こうしてこのサークルが続いているとは思われてないでしょうけど(苦笑

結局、カードゲームをやっている人達のボイスドラマの制作を断念した理由は
①「カードゲームをボイドラ化してもよく分からんだろう」
②「カードゲームと関係が無い話は一作品、3話ないし4話なので、初回依頼でイラストは大丈夫なので外部依頼もできるわけなのですが、カードゲームが関係する話は継続してキャラ絵を同じ方に描いて頂かないといけない」
③「そもそもミッシングピースというカードゲームに興味を持ってもらえても、それをやっている人達のオリジナルの物語に需要があるのかどうか」

など、言い訳がましい理由ですが、そのような理由によりお蔵入りとなりました。
以前から「お前が絵を描ければ何の問題も無いじゃん」と言われますが、結局、他の作業があるから無理やと逃げ続けて、はや9年目・・・

そんな感じで現在はデッキとボイスドラマの連動のみとなりました。
オリジナルの世界観は消えたのです・・・

ドラゴ・フィアーバ初期案ではカードゲームをやっているの主人公とリーゼロッテが話すシーンとかありました。
最終的にカードゲームに関係する部分を完全に取っ払い、ファンタジーになりました。

お蔵入りの話だけでも結構な長さになったよ!
当サークルの言い訳と過去話をここまで読んで頂き、有難うございます。

ではでは。
そろそろネタが無くなってきた。あかん。


更新者:タウ






[PR]
by xrebellion | 2015-05-02 01:43 | 雑記